› 
神社ブログ › 
 › 
 大洲雅楽同好会H26 始動!
January2014

大洲雅楽同好会H26 始動!

昨日は大洲雅楽同好会の今年最初の練習日でした。

新年1回めということで、宮司の発案により、なぜか?ケーキでお祝いしました(笑)。始動いただいております。八幡浜 八幡神社の清家貞文先生に「今年もさらなる上達を」とお言葉をいただき、いざ練習に。

今日の曲目は「浦安の舞」。昭和15年(1940年)の皇紀2600年を記念して作られた神楽舞で、同年に開かれた「皇紀二千六百年奉祝会」で、全国の神社で一斉に舞われました。この歌は昭和8年(1933年)の昭和天皇御製「天地(あめつち)の神にぞ祈る朝なぎの海のごとくに波たたぬ世を」に曲をつけたものです。歌が詠まれた時代を考えると、陛下のお心を感じることができます。

今年は3月30日の当社春祭りにて浦安の舞を奉納いたします。いつもはテープを流し、それに合わせて巫女が舞うのですが、今年は“生”に挑戦です(・∀・)

いつもより練習日を増やし、がんばりたいと思います。

ぜひ、3月20日の春祭りにお越いください。

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 禰宜より 

平成26年仕事始め

昨日は多くの企業、官公庁で仕事始めの日。当社にも朝からスーツや作業服姿の方々にご参拝頂きました。

当社では、毎年三が日明けより、企業・団体の新春祈願祭を執り行っており、本日は通信、運輸会社の仕事始めの祈願祭を斎行致しました。

また、恒例となっております大洲警察署、大洲交通安全協会、大洲安全運転管理者協議会の皆様によります平成26年の交通安全祈願祭も執り行いました。

安全祈願祭では、これまでの大神様の恩頼に感謝申し上げるとともに、大洲管内での死亡事故、県内・国内の交通事故が少しでも減るようにと祈念いたしました。

今年も大洲の安全と発展を願い、微力ながらも祈りを捧げて参ります。

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 八幡神社からのお知らせ 

七社参り

今日1月5日は七社参りの日でした。

「七社参り」とは、喜多郡大洲市の神社の中から毎年七社を選び、そのお社を参拝するもので、各地域から毎年約1000人、40団体が参加します。甘酒やふるまい酒、七草粥など、各神社さんが趣向を凝らしたお接待でおもてなしをされますので、それを楽しみに毎年参加される方も多いようです。

本年は、兼務神社である平野町野田の八幡神社が担当でしたので、禰宜がご奉仕いたしました。小高い山の上にあるため、バスを降りてから境内まで少し距離があるので心配していましたが、皆さん笑顔でご参拝いただきホッと致しました。境内では地域の皆さんが朝早くから準備した甘酒やじゃこカツ等を提供し、好評だったようです。

ご参拝頂きました皆様、ありがとうございました。

来年(平成27年)は、当社が担当となっております。精一杯おもてなしをさせていただきますので、ぜひ大勢のご参拝をお待ちしております!

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 禰宜より 

皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

三が日は新年にふさわしい素晴らしい天気で、多くの方にご参拝頂きました。今年は曜日の関係で長めのお休みがとれたからか、都市部から帰省された方も多かったようにお見受けしました。厄除け祈願の住所が例年になくバラエティに富んでおりました(^^)。

また、想定以上のご参拝をいただいたため、一部の授与品が早い段階で無くなってしまうなど、ご迷惑をお掛けしました。来年はしっかり揃えるようにいたしますm(__)m

本年が皆様方にとって素晴らしい年になりますようご祈念申し上げます。

浦安の舞の奉納も行われた

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 未分類